« 東京らーめん えいふく町 | トップページ | フルート盗難 »

2006/04/24

べんがらレポート「竈」

お待たせしました。ついに登場です。
そう,べんがらオープン前にたった1回で終わったお店紹介で取り上げた「竈」です。

お店については当時のわたしの記事を一部引用すると…

----------------------------------

このお店は,平成11年8月、新宿にオープン。
現在新宿・佐野市(栃木県)・名古屋で営業中。渋谷区宇田川町のラーメン集合施設「麺喰王国」にも出店していましたが「麺喰王国」の閉館(平成17年2月)に伴い閉店。店主は「麺屋武蔵」でも修行経験があるようです。
 
煮込んだとんこつスープに濃厚な魚だしを加えたダブルスープが自慢。こってりした口当たりにもかかわらずあっさりした仕上がりが特徴です。

そして忘れてはいけない、ここのお店の看板『くんたま』。そう、燻製たまご。このくんたまがひとつ入った「くんたまラーメン」(750円)はぜひ食べてみたいですね

-------------------------------------------

ということで食べたのは,「得入りラーメン」。くんたまラーメンも惹かれたけど,丸々ひとつでないにしても得入りにも入っているし,なにより「得」という言葉に弱いものだから…

で,どうだったかというと…

うん,たしかに「こってりした口当たりにもかかわらずあっさりした仕上がり」でしたね。
麺は中太のやや縮れ麺。博多の細面とは一線をひいているにもかかわらず,「替玉」があるのには驚き。替玉というと,細麺ですぐに茹で上がるものばかりかと思っていただけに,興味津々。
しかも,「半玉」と「全玉」があるんだけれど,能書きをみると「半玉」で普通は十分。半玉で博多ラーメン全玉と同じくらいです…とあります。ここでわざわざ「博多ラーメン」を引き合いに出しているあたり,ライバル心が伺えます。今度絶対ためしてみよっと。

あと,お楽しみチケット,ちゃんとついてきましたよ。

1枚で麺大盛り,2枚でご飯もの,3枚でくんゴマプリン,5枚でトッピング全部のせ,10枚でラーメン1杯そして,30枚で「竈プレミアムTシャツ(非売品)」なり。
Tシャツ目指してがんばろうかな?!(笑)

Kama01Kama02

|

« 東京らーめん えいふく町 | トップページ | フルート盗難 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

あら♪もしかしてニアミスしてたかも~~

投稿: hiroko | 2006/04/26 01:24

ほんと?!
それはお会いできず残念…
またいつかご一緒できるといいですねー♪

投稿: H-ほるん | 2006/04/26 23:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45397/9753213

この記事へのトラックバック一覧です: べんがらレポート「竈」:

« 東京らーめん えいふく町 | トップページ | フルート盗難 »